髪染め

白髪を増やさないために

白髪対策としては、直接的には白髪を切る方法、白髪染めをする方法などがあげられます。こうした対策と同時に、生活習慣の改善をすることが大事です。例えばスマホやパソコンのしすぎは白髪が増える原因となります。十分な休養・睡眠が大事なことです。また、食生活の改善なども対策として効果的です。

詳しく見る

MENU

頭部

白髪や髪質に合ったものを

白髪対策を行うには自分の希望や対策のためにとれる時間や予算なども考えて選ぶようにしましょう。予防なのか改善なのか、短時間で気軽に染めたいのか、しっかりと落ちないように染め上げたいのかなどに応じて選ぶのが賢明です。

詳しく見る

髪を梳く

気になったらすぐに開始

白髪は加齢によって増えていくが、気になったら、白髪対策することがおすすめである。白髪対策は、髪に栄養が行き届くように、食生活、睡眠、生活習慣を見直しながら、シャンプーリンスなどをこだわったり、忙しい人にもぴったりなサプリメントを利用するなどの方法がある。

詳しく見る

美容室

白髪が増えてきたら

白髪が気になり始めたら、白髪対策を行ないましょう。また、対策を行なう前に、白髪が発生する原因を把握しておかなければいけません。白髪の原因は主に、ストレスや生活習慣、血行不良などが挙げられるので、それに応じて対策していきましょう。

詳しく見る

美容師と女性

成長ホルモンがカギ

自分でする白髪対策で重要なポイントとなるのが、成長ホルモンです。成長ホルモンは人の成長にかかかせないホルモンで、大人になっても体の修復に役立っています。特に入眠後3時間と筋トレ後15分後に多く分泌されます。

詳しく見る

栄養もしっかり摂る

女性

サプリメントも活用しよう

白髪はある程度の年齢になると増えてくるのは仕方がないこととも言えますが、できることなら長くきれいな黒髪を保てるほうが良いものです。白髪対策としては、様々なヘアカラーや一時的に目立たなくするスプレーなども効果的ですが、髪を頻繁に染めることは髪にも頭皮にもダメージとなります。それゆえ、できるだけ増やさないことも大事ですので、予防もしっかりと行っておきましょう。白髪対策としては、まず血行不良も白髪が増える要因となっている可能性がありますので、頭皮マッサージなどのケアも取り入れていきたいところです。頭部だけではなく全身の血流を良くすることも大事ですので、運動も適度に行ってみましょう。過度なストレスも血流を悪くし白髪を増やすことにつながりますので、上手く解消していきたいところです。この他では栄養不足も白髪を増やすことにつながりますので注意したいところです。若い世代でも極端な偏食や過度なダイエットは髪に必要な栄養を不足させ白髪を増やす可能性がありますので、白髪対策としても栄養のバランスの摂れた食事を選んでいきたいところです。食事だけでは補いきれない栄養素もありますので、サプリメントなどを活用するのもおすすめです。最近は育毛や白髪対策用のサプリメントも登場しており、効率よく髪に良い成分を摂ることができます。睡眠不足も成長ホルモンの分泌が抑えられ、白髪を増やす場合もありますので、質の良い睡眠を取ることも考えていきましょう。